作品投稿の規定

下記に、作品投稿の規定(概要)に関して記載いたしました
応募に際しては、必ず以下①②③全ての項目をご確認の上ご応募ください。

作品投稿の規定(詳細)こちらをクリックしてください

エントリーシートこちらをクリックしてください。

応募規約こちらでご確認の上、エントリーシートの項目にチェックをご記入下さい。

 

 

応募方法

応募はメールのみで受け付けております。※郵送による応募は受け付けておりません。
作品の応募先は、お問い合わせ先のメールアドレスと同一になります。

第1次募集

募集作品:写真・映像の2部門

  • 2018年11月初旬 募集締め切り
  • 2018年11月中旬 審査結果発表・表彰・記念品贈呈
  •  
  •  
  •  

第2次募集

募集作品:写真・映像・フォトストーリー・エッセイの4部門

  • 2018年12月末 募集締め切り
  • 2019年3月末 審査結果発表・表彰・記念品贈呈
  •  
  •  

写真部門の投稿規定

・地上からの撮影・ドローン等による空撮を問わない。
・カラー写真・モノクロ写真を問わない。
・撮影機材は問わない。(スマートフォンによる撮影も可)

 

映像部門の投稿規定

・映像作品は、全体の長さを180秒以内とする。
映像作品は、限定公開設定にした上でYoutubeにアップロードし、応募申込みメール内にリンクを添付すること。
※ドローン映像作品として応募の際は、全体の50%以上をドローン空撮映像とする。

フォトストーリー部門の投稿規定

・写真枚数 1枚以上4枚以内(写真部門の募集内容に順ずる)と文章または語句で構成されている。
・文・語句の総文字数は800字以内で、ストーリ性を持つ作品(メモ、ポエム、ハッシュタグ等も可)。
・里山・SATOYAMAに関連した、心を動かすような美しい光景や印象的瞬間(インスタグラム風 等)。
・里山・SATOYAMAに関連した、文化芸術・歴史に思いを馳せる内容(紀行文・旅行記・観賞文風等)。
・里山・SATOYAMAに関連した、過去・現在・未来に思いを馳せる内容(思い出アルバム・活動記録・活動記録・活動記録風等 )。

エッセイ部門の投稿規定

・里山(SATOYAMA)を題材としたエッセイで、総文字数1200以内の作品。
・地域社会または国際社会の課題解決に資する内容を含む。
・里山保全、鳥獣害対策、農村地域の振興、地方創生、少子高齢化に関連する内容を含む。

  •